世良心療内科クリニック

小樽市の心療内科、精神科 世良心療内科クリニック

  • TEL:0134-24-4556
  • FAX:0134-24-2556

コラム

baby step

平成22年5月(ボランティア)

春です(何度、宣言していることやら!)
恒例のゴミ拾いに行ってきました。
コホン、私、ボランティアで清掃活動に参加しているのであります。
なんて、いばるほどのことじゃないですね。

でも、場所がなんと六本木!!わはは!
もとは、韓国のトップIT企業(あのフィギュアのキム・ヨナ嬢が
CMに出てるとか)が、ご近所のよしみで(!)日本のライバル企業に
声をかけ、何か一緒に地域に役立つことを・・・と始めたんだそうで。
つまり、参加してるのは、みんなエリート会社員ならびにその家族
というわけで、セ、セ、セレブだぁぁぁ~~~!!

しかも、地元の法人会とやらの方が、時たま参加してくださるのだけど、
中にはモデル事務所もあるとかで、いやぁ、びっくり、背の高いスレンダ
ー美女たちが集団で、ゴミ拾いに、あい務めてくれたりする。
なにがスゴイって、きれいな人って、大きなゴミバサミ持ってゴミ拾って
歩いてても、なんちゅうかエクササイズの続きですぅみたいな感じで、
オシャレ感丸出し(?)なんだすっ!!
もうすでに空気からして華やいでるっちゅうか・・・。
この美女たちと、企業エリートにして花形クラブのアメリカンフットボール
部員が同時に参加したときなんか、ちょっと変わったパーティ、企画して
みましたぁ、っていっても通用したかも!

名にしおう六本木ヒルズと東京ミッドタウン、それに赤坂アークヒルズを
結んだ三角地帯を、そういうかっちょいい連中がにこやかにお掃除して
歩く。う~~~ん、東京だぁ~~。
と、北海道は東のはずれ、霧の町・釧路育ちの私としては、深く驚嘆す
るのであった、と。
そんなかっちょええ場所に、なぜ私なんぞがいるかというと・・・これが
単なる員数あわせ。
日本企業側の集まりが悪く、そこに勤める高校時代の友人に頼まれて
・・・って、実にまぁセレブとは無関係な理由によるのでありました。

でも、いいことって、案外、気持ちのいいもんっすね。
70年代に学生時代をすごした私。
ってことは、当然、スチューデントパワーなんつうもんが吹き荒れ、
“オーバー30は信じるな”なんてスローガンが叫ばれてた時代の
申し子なわけですゆえ、かなり性格にもひねりがきいてるといいますか、
ま、一口にいって、素直じゃぁない。
なにか事が起きても、まずは斜めに見るのがクセになってる身としては、
ボランティアなんて、響きからして偽善ぽくて、ケッてなもんでした。

あ、でも、電車で席はゆずります。目の見えない人がいたら、すぐ手は貸す。
観光地でカップルやご夫婦が、かわりばんこに写真を撮ってたら、こっちから
声をかける。「あ、よかったら、お二人でお撮とりしましょうか?」
(時たま、けっこうですと拒む人がいて、チェッて思います。不倫かぁ?)
そういうのは、ぜんぜん平気。
SMAPの野外コンサートに行ったときなんか、もんのすごい腰の曲がった
おばあさんが(そういうひとも、どっさりきてます!!ジャニーズパワー恐る
べし!)トイレに行ったはいいけど、もどる席がわからない。
スタジアムの上のほうだった私、何段か下でまごついている見ず知らずの
おばあさんに大声で手を振って「こちらでしたよ~~~っ」
親切?いや、単に待ってられないんです!じれったくて!

あ、昔、東京は下町も下町のデイープタウン月島に、初めてもんじゃ焼きを
食べにいったとき、友達とどこがおいしいのかしらねぇと話してたら、後ろの
ガレージみたいなところからおっちゃんが出てきて、いきなり「そこの角、
まがったとこ!」と指差されてびっくりしたことがあったけど。
それと同じかも。
知ってるのに、知らん振りして黙ってなきゃいけないことが苦痛っていうか、
イラっとくるんですね、あれ、きっと。
そうか、最近の私は、まさに、あの時のおっさんと同じだぁ。
って、自分が決して善意のひとではないってことを、そんな力説しなくても
いってもんですよね。
だから、ほら、そこら辺がひとひねり入ってるもんで・・・ね?!(^^)

ともあれ、そんな私でも、2時間ほどゴミ拾いに参加して、確かにちょっこし
キレイになった道路を眺めると、こう達成感のようなもんがあるのであった。

思わぬ発見もあった。
いやぁ、いかに人ってもんが浅ましいか。
目の前のタバコの吸殻、拾おうとしたところへ、スイッと別のだれかの大バサ

がのびてもってかれると、ちょっと悔しかったりするのです!
「あっ、やられた!」
ゴミですら、我が物と思うと、惜しいのであった。
っていうか、我が物と思う段階で、すでにどうよって話ですが・・・。

それにしても、タバコの吸殻は多い!!
空き缶、ペットボトル、コンビニ弁当とかのカバーっぽいラップの類が
主流を占めるなか、ダントツ1位っすね!
いくらマナー向上CM流したところで、ほとんど意味なし?ひどいもんっす。
それでも、少しは悪いと思うらしく、植え込みとかマンホールの隙間とか、
目立たないところに投げてある。
それが却って、拾うもんには迷惑なんだよ~~~~っ!!

ゴミ拾いからの帰り道は、目がまだゴミ拾いモードになってて、
歩きながらも、あ、あそこにゴミある、わ、ここにもと気になって、
うっ、拾いたい、でも、もう袋ないし、と若干の葛藤が残るのも、笑える。
年にわずか数回とはいえ、足掛け5年近くともなると、うっすらと見知りった顔も
できたりして、よもや、次は夏ね?とか楽しみになったりする日がくるとは!

して、すがすがしい気分で家に帰りつくと、母が一言。
「よそ様掃除してるヒマあるなら、さっさと自分の部屋でも掃除したら?」
がび~~~ん。

おあとがよろしいようで・・・。
*************

作家
: 正本ノン
プロフィール
   
星座
: 水瓶座
血液型
: A 型

診療時間

診療時間表

休診日
第2・第4・第5土曜日、日曜日、祝日

外観

世良心療内科クリニック

〒047-0032
小樽市稲穂2-9-11 ツルハビル3F
(JR 小樽駅下車 徒歩4 分)

TEL.0134-24-4556 FAX.0134-24-2556

アクセスマップ Google MAP

コラム

世良心療内科クリニック

TEL.0134-24-4556 FAX.0134-24-2556 小樽市稲穂2-9-11ツルハビル3F

  • TOP
  • クリニック概要
  • 診療の流れ
  • よくある症状
  • アニマルスペース
  • お知らせ
  • コラム
  • アクセス
copyright (c)2014 SERA MENTAL CLINIC All Rights Reserved.