世良心療内科クリニック

小樽市の心療内科、精神科 世良心療内科クリニック

  • TEL:0134-24-4556
  • FAX:0134-24-2556

コラム

baby step

アープカカイセイヘー

アープカカイセイヘー?

 

ヒンディー語で、「お元気ですか?」です。

春4月。

なにか新しいことをと思って、ヒンディー語を始めました。

 

なぁんちゃって。

うそぴょ~~~ん。

エイプリルフールですからね。

なんかウソつかなくちゃ。

3月がおひな様月間で、ず~~~っとお内裏様を飾りっぱなしだったように(言い訳じゃないのよ)、今月は”4月バカ”月間。

一日だけじゃなく、ずっとテキトーなうそを言っていいことにきめた。

だれがって?

私がっす。

“エ アロール?”(なにか問題でも?)

これ、その昔、フランスの大統領が、隠し子がいることが発覚して、マスコミに問い詰められた時の言葉です。

いや、ほんとの話。

ミッテランって社会党系で、地味な靴職人みたいな顔してたけど、へぇ、意外とやるもんですね。

直訳だと”で、それから?”ってことになるのかな。

ともかく、ご当人が動じなかったおかげで、この問題は一気にしりつぼみになって、政権にはなんの支障もきたさなかった。

たしか、彼が亡くなったとき、葬儀には”奥さんの計らいで、愛人もその子どもとともに出席した”と海外ニュースで聞いた記憶がある。

さすが、フランス、大人の対応ってことだったんですかね。

 

エ アロール(それで、ですが)

ヒンディー語、すなわちインドではおじいさんのことをババと呼ぶ。

丁寧語だと、バーバージー。

コレ、ホント(^^)

でも、爺ぃなんか婆ぁなんか、どっちやね~~~んって話。

 

もちろん、ヒンドゥー語を習いはじめたってのは、ウソだす。へへ。

なに、インドに3年間暮らしてたって人と知りあいになって、

面白い言葉をちょこっと教えてもらっただけ。

そのなかで、一番おかしかったのは”グマッカル”って単語。

意味は”いつもほっつき歩いてる人”!!

すごくないですか?

わざわざ専用の言葉があるってことは、それだけいつもほっつき歩いてるとしか言いようのない人が多いってことですゆえ。

なんか、いかにもインドって感じ!

 

そういえば、韓国ドラマを見ていて、いつも不思議に思うことがある。

かの国では、愛する人を裏切ったり、親友を罠にはめたり、まぁ、獅子身中の虫じゃないけど、まんず、身近な人を裏切っていくって話がめちゃくちゃ多い。

でもって、ことが露見したとき、裏切者が決まっていうのが、

「おれを許すな」

あるいは

{私を許さないで」

って。

あのさぁ~~~~~っ!!!!!

いいけど、それって、「許してくれ」って言ってるのと同じじゃん??

いや、それ以上だ。

「おれがお前でも、おれのしたことを許しはしないだろう」

ってさ。

「どんだけひどいことをしたか、自分は心底自覚している、許しを乞う資格すらおれにはないのだ~~~っ!!」

ってことでしょ?

「おれを憎め」

なんてさ。

それ、同じですから。憎まないでくれっていうのと。

だったら、素直に言えよ、もうっって感じ。

 

そういえば、裏切られた方は裏切られたほうで、簡単に「死ね!」とはいわない。

「いつまでも生きろ!そして、自分の犯した罪の重さに苦しみ続けるがいい!!」

なんてことをいう。

これだもん、そりゃドロドロもしますがな。

その昔、日本でも”大映ドラマ”といわれるジャンルがあって、アイドルたちが信じられないような不幸にあったり,出生のヒミツをかかえていたり、どろどろぐちゃぐちゃの愛憎劇をくりひろげていたものですが。

当分、韓国ドラマのこのどろどろ力にはかなわないだろうなぁ。

映画となると、さらに民族分断の悲劇とかずしんと重いテーマが背後にひかえてるもんだから、そりゃぁヘビー級の迫力で、ハリウッド作品なんててんでお子様ランチに見えてきてしまう。

 

ほんとかよ??とお疑いのかた。

わたしの一押しは

『大統領の理髪師』

『復讐者に憐れみを』

『オアシス』

この3本をみたら、即、その実力のほどは知れることでありましょう。

で、韓国映画ってものを見直したら、今度はちょいB級の

『ライターをつけろ』とか『ひとまず走れ』

ぐっと古くなるけれど、韓国映画を世界の舞台におしあげた『シュリ』とか『JSA』

独特のエロティシズミに驚きを隠せないキムギドク監督の『弓』『春夏秋冬・・・そして春』

で、ギドクの毒気にあてられたら、デトックスとして、野暮ったさが妙にいじらしい『チューブ』あたりに手をのばしたら、いかがでしょ。

女子には『オオカミの誘惑』とか、『わたしの小さなピアニスト』

『ラブレター』『8月のクリスマス』なんかもおすすめです。

 

韓国もんばかりほめてると、白い目で見る人々もいるので(;;)ほか国のおすすめ映画も、少し。

イランの『友だちのうちはどこ?』『運動靴と赤い金魚』『戦場でワルツを』

中国『菊豆』『ラバーズ』『覇王別姫』

台湾『熱帯魚』『恋する惑星』

ボスニア『アンダーワールド』『パパは出張中』

英国『風が揺らす麦の穂』『ウエールズの山』『ウエイクアップ ネッド』

って、あんま参考になりませんかね。新作ほとんどないし。

 

でも、新しいもの、見てないわけじゃありません。

先月は『ヒューゴの不思議な冒険』を見たし、『ブラックスワン』も『シャーロックホームズ』も、映画館で見てる。

けど、最近、映画館では、ともかく肩のこらないものしか見たくない。

で、この1,2年、映画館で見た作品のなかで一番気にいったのが、『あなたは私の婿になる』って、サンドラ・ブロックのたわいないラブコメディだったりするからなぁ。

 

ちなみに、生涯ベスト3は変わらない。

1、『博士の異常な愛情』

2、『地獄に堕ちた勇者ども』

3、『灰とダイヤモンド』

このあとは、『裏窓』とか『ローマの休日』『バルカン超特急』といったロマンチックで楽しい作品が続くんだけど。

ベスト3は思いっきり政治がらみ、ってか社会派ですね。

水爆にナチに暗殺者。

あ、『灰と–』のラストシーン、主人公の若者マチェックが死ぬシーンは、かの『太陽にほえろ』のジーパン刑事=松田優作の伝説の殉職シーンの”なんじゃ、こりゃぁ”の元になったという説もある。

高倉健のパーペキ任侠映画『夜叉』にも、そっくりのシーンがある。マチェックに殺された男が、水たまりに崩れおちるとき、おりしも街中であがった花火が黒い水面に映るという印象的なシーン。

健さんのほうじゃ、確かヤクザもんの小林稔侍が暗がりで通りすがりに敵を殺した瞬間、同じように頭上であがった花火が派手にふりかかった気がする。

こういうのは”いただき”とか”パクリ”じゃなくて、オマージュっていうんだろうなぁ。

ヤクザ映画の1シーンに、社会派映画の名シーンが使われてるって、なんか悪くないなと思ったの、おぼえてる。

あぁ、この映画作ってる人も、あの映画好きだったんだぁ、そうだよねぇ、あれ、めっちゃいいシーンだったもんね、わかるわかるって、ちょっとうれしくなるというか。

その映画を愛する人への”めくばせ”を感じるっていうか。

“フフ、気づきました?”ってメッセージが、ちょこちょこっと映画の中に、暗号みたいに埋めこまれてるっていうか。

 

実は韓国映画には、このオマージュというか、いや、やっぱパクリというか、ストーリーからなにから、ちゃっかり拝借!みたいな作品も、めっちゃ多い。

去年、やたら評判になったウォンビンの『アジョシ』だって、もろ『レオン』と『イースタンプロミス』の合体。

でも、元の作品をしのごうとするガッツがハンパなくて、結局、「いやぁ、いいわさ」っと納得させられてしまうんだなぁ。

 

今や世界中を席巻してる感のあるk-popだって、曲だけ聞いてればマドンナだったり、マイケルだったり、安室ちゃんだったり!

でも、あぁ、悪びれずにがんがん真っ向からこられちゃうとね、なんだかお手上げ、やられちゃうんでした。

それにかの国のポップスは、少女時代もkaraも2pmもスーパ-ジュニアも、みんなみんな”愛してる、もう、おかしくなりそうなくらい”"なんで、逃げるの?こんなに好きなのに”って歌ってる。

草食系のへたな自分探しの曲なんか、ちょろくて、どうぞご勝手にって気になってくるのも、ムベなるかな。

 

って、はまりすぎですかね、やっぱり?

いや、”好き”って思いが、やっぱり一番っていいたいだけなんですけどね。

 

私は今何が好きかなあ?

新しい季節だもんなぁ。あ

なんか、かわりたいよなぁ、やっぱ。

 

いくつになっても、4月は新しい始まりの季節。

“カリエガートマリエガー”

“やらないと、ぶっとばす”って、ヒンドゥー語だそうです。

ぶっとばされる前に、とりあえず歩き出しましょう。

作家
: 正本ノン
プロフィール
   
星座
: 水瓶座
血液型
: A 型

診療時間

診療時間表

休診日
第2・第4・第5土曜日、日曜日、祝日

外観

世良心療内科クリニック

〒047-0032
小樽市稲穂2-9-11 ツルハビル3F
(JR 小樽駅下車 徒歩4 分)

TEL.0134-24-4556 FAX.0134-24-2556

アクセスマップ Google MAP

コラム

世良心療内科クリニック

TEL.0134-24-4556 FAX.0134-24-2556 小樽市稲穂2-9-11ツルハビル3F

  • TOP
  • クリニック概要
  • 診療の流れ
  • よくある症状
  • アニマルスペース
  • お知らせ
  • コラム
  • アクセス
copyright (c)2014 SERA MENTAL CLINIC All Rights Reserved.